2018/10

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

リスボン マドリード oh yeah
ロンドン パリ
飛んでいくのさ 飛んでいくのさ
ブエノスアイレス oh yeah
ワシントンDC
飛んでいくのさ 飛んでいくのさ

go!go!
go!go!
セリーヌ追ってどこまでも

〜♪ロザンナ「セリーヌ追ってどこまでも」〜

今日で、2018年1月も終了。
みなさんは、充実した一ヶ月をお過ごしになられただろうか。

俺はといえば、元日から青春(音楽以外の金稼ぎ)。主に車を運転する業務なのだが、その作業に欠かせないのがBGMだ。

「さて今年は、何の曲から始めようか」

そこでチョイスしたのが、安全祈願の思いを込めロザンナ「マッハマン」(この曲は、ドラム大浪の運転で大阪にライブに行く途中、立て続けにスピード違反で2回も捕まるという離れ業を敢行した時に、もうそういう運転は止めさせようという思いを込め作った曲)。

この曲のメインvoはもちろん大浪。
以外と可愛らしい彼の歌声が、車内に爆音で鳴り響く。

そして続けて、この「マッハマン」も収録されているアルバム「レッツゴー・カウントダウン」をフル再生。

1曲目「カウントダウン」。
愛しい片想いのあの娘と、宇宙を旅するという妄想曲から始まり、終盤9曲目「セリーヌ追ってどこまでも」ではついにストーカーに。
そして10曲目「嘘っぱちのないメッセージ」では、そんな一方的な行為の果て、嘘偽りない心情を歌い上げる、という一途な愛を描いた、LOVEアルバムだ。

この主人公の恋の行方は、知るよしもない。

しかし、これだけは言える。

このアルバムを出したあの頃、俺たちロザンナは紛れもなく片想いをこじらせた、ストーカーバンドだったと(じゃー、このアルバムの主人公は俺達ってことか。しかも成就していない…。)。
そして、そんなストーカー時代のナンバーもcoolだと。

次のロザンナライブでは、叫び、歌いたい。

「俺はお前のストーカー!セリーヌ追ってどこまでも ワン!ツー!!」

次はお前の番だ、フフフ…←不適な怪しい笑み。


今回紹介したレッツゴー・カウントダウン。アマゾンでも売ってます↓
レッツゴー カウントダウン!!!

※ストーカー行為は、ファンタジーでのみ許される行為です。
リアルでやるのは止めましょう。

さあ、明日から2月へ突入。
あなたの日々が、素晴らしいものでありますように。

運命
---------
ロザンナライブ情報

阿野運命ソロ
●3月31日(土)新宿LoveTKO

詳細後日。

チケット等は
http://banban-banban.com
まで
(HP更新遅くてごめんなさい)


---------

ロザンナショップ「鬼ノ劇場」オープン!
音源、鬼ノ劇場、タオル販売してます。



鬼ノ劇場のある場所
埼玉県戸田市下戸田1-18-8スーパーベルクス2階
hop100彩 戸田店

青鬼盤より
鬼ノ劇場(youtube)
---------
阿野運命
twitter
https://twitter.com/yoshikazuano?s=09

facebook
https://m.facebook.com/profile.php?ref=bookmarks

comment









trackback